相互リンク大歓迎です★
コメントを残していただければ対応いたします。




2008年09月11日

トレイダーズFX業務中止!!

ランキングの応援、いつもありがとうございます
ヤフーのトップニュースにありました。


突然の事業休止、業界に淘汰の波到来か 過剰サービスで自滅するFX業者


9月9日、FX業者のトレイダーズFXが突然事業を休止を発表した。  同社は、取引手数料を無料にし、スプレッドも米ドル/円を0銭にするなど、業界最高水準でのサービスを展開し、一部ユーザーの注目を集めていた業者だ。

 同社は、「財務の健全性を示す自己資本規制比率が低下していることを考慮し、誠に勝手ながら、事業を休止させていただくことを決定致しました」と発表しており、過剰なサービスを提供していく上で、運用している取引システムの機能だけでは無理が生じ、市場リスクを適切に管理することができなくなってしまったとみられる。

 投資家の資産は分別保管を行っていたため、大きな損失は出ていないが、同社を通して取引していたユーザーは、ブログなどで「今夜突然、業務休止のお知らせメールが届きました・・・」「事業休止だぁ? 」などとコメントしており、驚きを隠せないようだ。

 今回の件は、固定スプレッドが市場リスクを膨らまし、その結果、事業継続性に問題が出ることが表面化したとも言え、以前から囁かれていた業界淘汰が本格的に始まったとの見方もある。事業の安全性が確保できず業務停止や行政処分を受ける業者は過去2年だけでもすでに20社を超えており、今後もその数は増えそうだ。

 2005年頃からブームとなり、現在も投資家が増え続けているFX(外国為替証拠金取引)業界だが、FX業者間の競争は激しさを増し、顧客獲得のために各社は、1〜2年前から手数料を無料に引き下げ始め、08年に入ってからは、スプレッドを縮小し始めている。

 しかし顧客取引の反対売買を行うカバー取引を行う場合、為替変動リスクを取引会社は背負うことになり、07年8月に起こったサブプライムローン問題に起因する円高時には、急激な相場変動に耐えきれなくなり、市場でカバーがとれず、破綻する業者も出てしまった。そのためカバー取引からの撤退する業者も増え始めている。

 今回、事業休止を発表したトレイダーズFXは「お客様の資産に影響を与えないよう、いったん事業を休止させて頂き、その後の準備期間において、システム機能強化やリスク管理態勢の脆弱性を早期に解消できるよう努めてまいります」とし、今後3か月以内での事業再開を目指している。


トレイダーズFXのアナウンス

いやぁ、ちょっとカッコ悪いですよね。
始まって二ヶ月って。。。
でも、後々の展開を考えると、ナイス損切りだったのかもしれません。

こんなことを言うのもなんですが、利用者としては
競争・淘汰が行われるのはありがたいことです。

怖いのは横並びされることですね。
今はもう懐かしいジュースの値上げみたいな。


スプレッド0って言っても、安定してるわけじゃないんですよね?
とりあえずは、1pips固定の 外為オンライン が最強じゃないですかね?

1万通貨単位なので、使ってないですけど(^^;)


ここにもサプライズが・・・!
クチコミFXランキングが今イチ押しです!

人気ブログランキング
FXブログランキング
クチコミFXランキング
にほんブログ村 為替ブログ
↑お手間でなければどれかひとつクリックお願いいたします。

★オススメサービス
投資資金(生活費)の足しにするために私も利用しています。

@フリーメールアドレスを取得(yahoo!MailやGmailなど)

Aゲットマネーげん玉にフリーメールアドレスで登録。

B登録したアドレスに届くメールを読んだり、ゲットマネーげん玉のサイト内のゲームに参加するとポイントが貯まります。

C貯まったポイントはキャッシュバック!
私はゲットマネーで236,454ポイント、げん玉で52,739ポイントをゲットしています。(共に1ポイント=0.1円)

FXの口座開設をするなら、
ゲットマネーげん玉に登録して、そこから口座開設するとお得です。


ポイントサイトとFX口座開設を組み合わせて投資資金を稼ぐ方法



posted by スキャットマン at 14:35| Comment(0) | ニュース的なこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月01日

米、0.25%追加利下げ=急ピッチの緩和から後退−FRB

ランキングの応援、いつもありがとうございます
為替ニュースも満載です。

【ワシントン30日時事】米連邦準備制度理事会(FRB)は30日、2日間にわたり開催した連邦公開市場委員会(FOMC)で、主要政策金利であるフェデラルファンド(FF)金利の誘導目標を0.25%引き下げ、年2%にすることを決めた。発表後の声明では、原油など商品相場の急騰でインフレ懸念が台頭しているため、2007年9月以降の急ピッチの金融緩和を休止する可能性を示唆した。
 低所得者向け高金利型(サブプライム)住宅ローン問題に端を発した金融市場の動揺、そして実体経済への波及を受けたFRBの利下げはこれで7回目、下げ幅は合計で3.25%に達した。 


次回は利下げはないだろうという展開っぽいですね。


★オススメサービス
投資資金(生活費)の足しにするために私も利用しています。

@フリーメールアドレスを取得します(yahoo!MailやGmailなど)

Aゲットマネーげん玉というサイトにフリーメールアドレスで登録。

B登録したアドレスに届くメールを読んだり、ゲットマネーげん玉のサイトにあるゲームに参加したりするとポイントが溜まります。

C溜まったポイントはキャッシュバック!
私はゲットマネーで219,035ポイント、げん玉で17,730ポイントをゲットしています。(共に1ポイント=0.1円)


posted by スキャットマン at 10:27| Comment(0) | ニュース的なこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月30日

米FOMC始まる=小幅利下げ濃厚、休止観測も

ランキングの応援、いつもありがとうございます

 【ワシントン29日時事】米連邦準備制度理事会(FRB)は29日午後、連邦公開市場委員会(FOMC)を開始した。2日間にわたって金融政策を協議し、30日午後2時15分(日本時間5月1日午前3時15分)ごろに結果を発表する。低所得者向け高金利型(サブプライム)住宅ローン問題に端を発する景気鈍化が続く一方、インフレ懸念が台頭する状況下にあって、これまでの積極的な金融緩和ペースを緩め、0.25%の小幅な利下げにとどめるとの見方が有力だ。
 FRBは2007年9月から08年3月までに主要政策金利であるフェデラルファンド(FF)金利の誘導目標を合計3%引き下げた。
 しかし、最近は原油や穀物相場の高騰が著しく、FRB内部からはインフレ圧力の高まりを警戒する声も聞かれる。このため、市場では(1)今回利下げが見送られる可能性もある(2)小幅利下げに踏み切った上で、利下げ休止を示唆する−との観測も浮上している。 


たまたまいいタイミングでニュースをみたのでアップしました。


★オススメサービス
投資資金(生活費)の足しにするために私も利用しています。

@フリーメールアドレスを取得します(yahoo!MailやGmailなど)

Aゲットマネーげん玉というサイトにフリーメールアドレスで登録。

B登録したアドレスに届くメールを読んだり、ゲットマネーげん玉のサイトにあるゲームに参加したりするとポイントが溜まります。

C溜まったポイントはキャッシュバック!
私はゲットマネーで218,985ポイント、げん玉で16,603ポイントをゲットしています。(共に1ポイント=0.1円)

posted by スキャットマン at 10:59| Comment(0) | ニュース的なこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月07日

ビッグバンFX6のバグ

人気blogランキング参戦してます!
↑寒さに負けるな!

毎日スキャルで負けたり、ブレイクアウトを自己満足で予想して楽しんでいる私ですが、
ネット上で無料で手に入るシステムだとか、有料のシステムを使っての
スイングトレード的なことも楽しんでおります。

今日は私も使っているビッグバンFXの最新版、
ビッグバンFX6にバグがあったという話しです。

ビッグバンFX6はエントリーのポイントがきたら、
ストップラインと利食いのラインが同時に表示されるのですが、
そのラインの表示される場所が本来の場所ではないとのことです。

さらに、本来はストップラインやリミットって、触れた時点で売買が確定するものですが、
ビッグバン上の表示は、足の終値で判断されてしまっているようです。

つまり、ストップラインが225円だとしたら、いったん224円台にポン円が下落しても、
終値が225円以上だったらストップとして表示されないということです。

このあたりはビッグバンを販売されている、
くまひげトレーディングオフィスさんも改良版を検討中とのことですので、
新しいバージョンが配布されるまでは売り・買いのサインだけを利用し、
手動注文でストップとリミットを入れていこうと思います。

そのロジックについては、配布されたマニュアルに書いてありますからね^^

ただ、プログラムが間違っているとなると、価格データで見られるバックテストの結果が
本来のパフォーマンスではないということになりますよね。
むむぅ〜・・・って感じです。

ビッグバンをご存じない方にはさっぱりわからない話ですみませんでした^^;


posted by スキャットマン at 09:44| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース的なこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月03日

<日本ファースト証券>業務停止命令 証拠金を穴埋めに流用

人気blogランキング参戦してます!
↑もちろん自分でもクリックしてますよw

金融庁は3日、外国為替証拠金取引(FX)を展開する日本ファースト証券(東京都中央区)が、
顧客から預かった証拠金を他の顧客の不足分の穴埋めに流用していたとして、
4日から6カ月間の全業務停止命令を出した。
自己資本比率が100%を下回っており、不足の解消なども命じた。

 FX取引だけでなく、同社の証券業務も一部を除き停止を命じた。
金融庁によると、同社は特定の顧客の損失により、追加証拠金の支払いを受ける必要が生じたが、
未回収の状態で、他の顧客の証拠金で穴埋めしていた。
また、10月末時点の自己資本比率を146%と虚偽報告していた。
同社はFX取引で約4000口座の契約があり、顧客から証拠金約12億円を預かっている。

またFX会社の業務停止命令ですね。
こういうニュースでFXのイメージが悪くなりますよね。

何も知らない人はやっぱりFXは危ないと思うのでしょうか?
それは今現在やっている私たちにとってはプラスなのでしょうか?

業者選びはちゃんとしないといけませんね。

posted by スキャットマン at 22:39| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース的なこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月10日

ビッグイベントの前後は注意ですね

人気blogランキング参戦してます!
↑経済指標は羊飼いさんのブログでいつもチェックしてます。

昨晩のFOMC議事録の発表で、レートがけっこう動きましたね。

スイング用のポジションの含み益が
全部なくなってました…orz

ビッグイベントの前後はやっぱり意識しないとダメですね
利益が出てたら手仕舞うとか。
というか、ポジション自体を持たない感じで

もっと長い期間で考えるなら、気にしなくてもいいのでしょうが。
思案のしどころです

posted by スキャットマン at 10:40| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース的なこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月04日

やっぱりポンド★

人気blogランキング参戦してます!

イギリスのBOE政策金利発表でけっこうレートが動きましたね。
そこでちょこっと稼げました(^-^)/

それでも1日トータルで勝てるかはまだわからないんですけどw

明日は米国の雇用統計という、
月に一度のイベントですね(^-^)
ガッツリ仕掛けていきまっしょい♪

posted by スキャットマン at 22:36| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース的なこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月27日

ギュイ〜ン!

人気blogランキング参戦しました!

ユーロが対ドルで史上最高値を更新しましたね。
でも、今現在はちょっと下がり始めてます。
ニュース速報的なことをやってみましたw

皆さんは、この上昇トレンドに乗れましたか?
私は逆走していますwww

posted by スキャットマン at 16:04| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース的なこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。